2013 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
周波数 120kHz
2013/05/25(Sat)
魚探の振動子の周波数120kHzは
SONIXの魚群探知機によく採用されています。

魚探プロショップでもお勧めしている周波数です。

特性としては
指向角が17°ありますので比較的広範囲の探索が可能です。
水深10mの段階では
直径3mの範囲の探索となります。
測深能力も一般的には200mと言われています。
SONIXの高感度タイプのものですと
海底400mの実測も成功しています。

120kHzのメリットとしては
浅場から中深場まで幅広く探索できる事と
混信の少ない周波数と言われています。

スポンサーサイト
この記事のURL | 魚群探知機 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
周波数 120kHz
2013/05/07(Tue)
SONIXの魚探で最近よくみかける
周波数120kHz

一般的な魚探で見かけるのは
低周波の50kHzと高周波の200kHzです。

ではなぜ120kHzの周波数が選ばれてるのでしょうか。

答えとしては低周波と高周波の良いとこ取りを
していると言えるのかもしれません。

低周波の広範囲の探索と高周波の高解像度と
それぞれの中間ではありますが
非常にバランスがとれた周波数だと思います。

みなさんも機会があれば一度お試しいただくと
便利さが分かると思います。

この記事のURL | 魚群探知機 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。