2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
周波数の違い
2012/10/12(Fri)
本日お客様から周波数についてのお問合せをいただきました。
200kHzと50kHzでどれくらい測深範囲が違うかという内容でした。

一般的には周波数が低いほど指向角が広いです。
例えば、50kHzだと水深100m程だと直径およそ93mとなります。
200kHzだと同じ水深100m程だと直径およそ22mとなります。

魚探画面に映し出される画像としてはこの円錐内の範囲が全て1本の線として
映し出されるので、ポイント選びの精度としてはかなりの差が出てくる事になります。

周波数だけで色々な違いが出てきますので、
主に使用する海、釣りたい魚など色々と考慮のうえご検討ください。

お悩みの時はお気軽に魚探プロショップまでお気軽にお問い合わせください。
スポンサーサイト
この記事のURL | 魚群探知機 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://gyotanpro.blog110.fc2.com/tb.php/11-7c2e8306

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。