2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
プロッター機能について
2010/01/19(Tue)
GPS機能とプロッターについて

初めて、魚群探知機に興味をもたれた方は、
プロッターという言葉に戸惑うかもしれません。

プロッターの定義としては、簡単にまとめますと、
建築や機械などの図面データを出力する装置。
と定義づけされています。

魚探で言うプロッターとは本当に簡単に一言でまとめると、
海上マップのようなものといっても過言ではないと思います。

機能としては画面の地図上で現在位置を特定したり、
それをプロットして航跡を表示することができます。
目的地を入力することで、カーナビゲーションのように
目的地までナビゲートしてくれる機能もあります。


プロッター機能が必要ですかと質問されることがありますが、
一概には必要か不必要かは判断できません。
というのは、機械の使い方によって変わってくるからです。

例えば釣り人にとって必要なデータとしては、
過去に爆釣したポイントデータかもしれません。
もちろん潮のながれや水温など色々な要素がありますが、
その時の緯度経度などをデータ上に記録しておくことができます。

このような使い方をする場合には、
プロッター機能は必要となります。

プロッター魚探画面


お探しの魚探が必ず見つかると思います。
お気軽にお問い合わせください。



http://e-gps.co.jp
スポンサーサイト
この記事のURL | 魚群探知機 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://gyotanpro.blog110.fc2.com/tb.php/3-c9aa2d90

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。