2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
周波数120kHz
2013/11/21(Thu)
人気のある釣りポイントで他船からの混信を受けて
魚探が上手く使えないという悩みを持ったことありませんか?

一般的に普及している50/200kHzの2周波機種などは
2周波を扱う事による操作の煩わしさや
他の船にもよく装備されているので
混信を起こしてしまう事が多々起こります。

そんな悩みを解決する方法の1つとして
周波数を変えてみると言う方法があります。

120kHzの周波数は他船で扱われる事もすくなく
しかも50kHzと200kHzの良い特徴を併せ持っていると言われます。

SONIXの高感度タイプの機械と合わせれば
600wの出力で海底300mをも捉える事もできます。
100mそこそこで海底が映らないと嘆いている方にも
お勧めです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 魚群探知機 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://gyotanpro.blog110.fc2.com/tb.php/33-6bf6a57b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。